テーマ:女子校

女子二日校考察3

出口結果集計しているます。学校数が確定できていないのですが、昨年200位以上の顔ぶれは変わらないと 仮定して、201位以下から始めようかと思います(東京) 201位以上に突然飛び込んでくる学校があったら、その都度修正して行こうかと思います。 今回は修正とモデルを変えたらどうなるかを見てみます。 前回は80%偏差値を進学者の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子二日校考察2

個別の学校を例に話をすると、変なのがわいてくる思ってやめたのですが、それでも頓珍漢なことをおっしゃる方も出てきます。 元々、一日校より二日校の方が優秀層を集めることができるという人がいるから、偏差値は高く見えるけれど、構造上、優秀層を集めるのは難しいということを、モデルを作って説明したのに、なぜか伝統校と新興校の好き嫌いの話しにすり替…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

女子F二日校考察

サンデー毎日買いました。 暇を見つけて入力&各校のHPチェックをやっていこうと思います。 で、その前に、女子の1日校と2日校の関係はどうなの? 2日入試をやめた鴎友はどうなんだろうかというメールをもらいました。 以前、2日校の進学者推定やったことがあるのですが、久々にやってみようかと思いました。 四谷大塚が進学者実績の公表…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴎友入試分析(4)

前回、最高得点を基準に変動を見てみましたが、これでは各回間の変化を知ることができません。 なので、3回のうち一番全体変動が小さい(ほぼ横ばい)の3回目の最高得点を基準として各回の最高得点、合格平均、合格最低点、受験者平均をみてみます。 まずは第一回 2009年は日曜日なので全体に高くなっていますが、これを除くと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴎友入試分析(3)

前回、得点の推移を分析してみたのですが、もう一歩、実験的に踏み込んでみようと思います。 ずっと出題傾向が変わらないというのは難しい、というより無理だから、とりあえず、各回の最高得点取るような受験生は、毎年同じレベルだろうと仮定して分析してみようと思います。 つまり、各回の最高得点に対する、合格平均、合格最低、受験者平均を見てみようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴎友入試分析(2)

前回、人数の変動分析をやったのですが、今回は単純に得点の変化を見てみます。 入試問題は年ごと、回数ごとに違うじゃないかと言われそうですが、鴎友の入試問題は特徴があるものの難易度がコロコロかわるというものではなさそうですし、合格者の分布もまさかの合格、まさかの不合格が他校よりもすくなく素直に実力が出やすい入試の様です。 補正は後々考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴎友入試分析(1)

今年も合格発表リストを手に入れた(ネットで公開されたものをダウンロードしただけですが)ので分析しようかと 思ったのですが、試験回数が2回になったのであまり面白くないかなあと思っています。 そこで、公開されている過去の受験データを見直してみました。 なんとなく、面白いかなと思ったので、公開してみようと思います。 まず最初は基本…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(104)東京純心他

今回残っている東京の女子校を少し進めておきます。 今回は東京純心、聖心女子、香蘭をやります。 まずは東京純心です。 東京純心は八王子にある女子校で、東京純心大学の附属、というより高校が大學を併設したようです。 高校入試はなく、中高一貫教育を行なっているようです。 東京純心大学への進学者はほとんどいないようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都立実績基準による神奈川の高校分析(24)カリタス他編

神奈川の学校の分析も進めます。 まずはカリタスの3年間の合格者率です。 2010年は難関国立が1%、早慶までが20%、MARCH上位までが50.5%です。 2011年は難関国立はいません。早慶までが20.5%と変わらず。MARCH上位までが53.5%と上昇しています。 2012年は難関国立が0.5%、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都立実績基準による神奈川の高校分析(22)湘南白百合他編

神奈川の学校の分析も大急ぎで片付けて、こちらもランキングしておこうと思います。 まずは湘南白百合の3年間の合格者率です。 2010年は難関国立が2.5%、早慶までが41%、MARCH上位までが87%です。 2011年は難関国立が1.5%、早慶までが31%と低下しています。 2011年は難関国立が2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(94)東洋女子他

東洋女子、下北沢成徳、家政大附、東京家政の女子校をやります。 ちょっと無理やりグループ化です。 東洋女子は巣鴨にある、高校からの女子校です。 高校入試の倍率は1.3倍。偏差値は46です。 2010年は国公立大学までの合格者率が2.5%、GMARCHまでが3.5%、日東駒専までが13.5%です。…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(79)トキワ松他編

今回もストックですみません。女子校を3校ほどやっておきます。 まずはトキワ松です。 目黒区の碑文谷にある学校で、中学がある一貫校です。高校偏差値は50です。 が入試状況を見るとほぼ全入状態なので50の偏差値はどこから出てくるのだろうとちょっと不思議です。 3年間の実績を示します 2010年は早慶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(74)千代田女子ほか編

連日のお酒で死んでます。 今日もストックからアップしてみます。 普段あまり話題に上らない女子校の実績をまとめています。 今回も3校ほどやっておきます。 (ストックしたままになっていたものを徐々にお披露目します) まずは千代田女子です。 名前どおり、千代田区にある中高一貫の女子校です。 高校には特進コース、特待入試も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(72)駒沢女子ほか編

息抜きで、普段あまり話題に上らない女子校の実績をまとめてみます。 今回は3校ほどやっておきます。 (ストックしたままになっていたものを徐々にお披露目します) まずは駒沢学園女子です。 駒沢大学の附属じゃなくて、駒沢女子の附属みたいです。 平成22年入学者から、新しいカリキュラムが適用されているようです。 つまり、現時点で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(66)武蔵野女、瀧野川、昭和女子編

女子校でがんばっている(と思われる)学校やってみます。 ますは武蔵野女です。 中高一貫の女子校です。高校入試もあります。 仏教系の学校で、ちょっと古いのですが2002年の指導要項には従いませんと書いてあるのが面白いです。 武蔵野大学への進学推薦を保持したままで外部受験が可能です。 安心な一方で、甘くなる気も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(62)普連土編

東京の女子校を見ています。今回はシュサイさんんちのコラボ(ちゅっと遅れましたが)普連土やります。フレンド教会のミッションスクールで位置的には慶応の近所です。 結局別の学校に進みましたがしたの子が受験したので馴染みがあります。 で、仕事と、お酒のラッシュで死んでいます。 今もお酒のあとで酔っ払いですが、とりあえずがんばって アップし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(60)光塩編

東京の女子校を見ています。 今回は光塩です。小規模で、2日校です。しっかりした実績を出してきた学校です。 光塩の動きです。 2010年から2011年にかけて難関国立、早慶が上昇しています。 MARCH上位が増加、GMARCH(MARCH下位)が減少と、全体レベルも上昇しています。 四谷結果偏差値も55→…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(59)頌栄編

東京の女子校を見ています。 今回は頌栄です。鴎友、吉祥と並んで元気印の女子校です。 頌栄の動きです。 2010年から2011年にかけて早慶がすこし上昇しています。逆に国公立が減少して結果として国公立まででは2010年より低下しています。 四谷結果偏差値では57→57で横ばい。 入口との整合し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(58)吉祥女子編

東京の女子校を見ています。 今回は吉祥女子です。鴎友、頌栄と並んで元気印の女子校です。 鴎友と同様、21世紀に入って1日入試に参入して第一希望の受験生を集めています。 吉祥女子の動きです。 2010年から2011年にかけて全体的に上昇しています。 早慶レベル、国公立レベルの伸びが大きくなっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(57)白百合編

東京の女子校を見ています。 今回は2日校の白百合です。 白百合の3年の動きです。 2010年から2011年にかけて全体的に上昇しています。 2004年はサンデーショックだからという話もありますが、それにしても偏差値4の変動(58→62)は極端すぎます。 逆に偏差値4動いて出口の変動がこんなものか?と…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(55)東洋英和編

シュサイさんとこの学校紹介に勝手にコラボの学校分析です。 今回は東洋英和です。次に本郷をやって、中堅女子校、中堅男子校の分析をやってみようかと思います。 学校についての詳しい内容についてはシュサイさんのブログを参照してください。 東洋英和の3年の動きです。 2010年から2011年にかけて全体的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年の結果都立基準分析(53)女子校VS共学校化編

共学化と女子校のままの改革を比べようと思います。 正直、各校いろんな条件が違うので各学校ごとを比べるのはあまり意味がないかもしれません。 そのために3年間を見てみます。 それぞれの学校がどう変化してきているのかを見れば、もしかしたらなにかわかるかもしれません。 今回(本当は2回前からなんですが、実際は影響がほとんどなかった)デー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

都内の高校早慶合格者率比較(27)女子校6

電車が止まって、会社も休業。テレビも災害情報のみ。 震災者のことは気になるものの、さりとてそれだけでは過ごせないでしょうということで毒にも薬にもならない分析やってみます。 女子の早慶合格者率のランキング20~30位です。 ランキング20位は学習院女子です。23→28→20位です。内部進学がほとんどだと言…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

都内の高校早慶合格者率比較(26)女子校5

昨日は散々でした。地震に対する避難をしたのですが、寒くて・・・やや花粉症気味なんで、くしゃみは出るし・・・ 挙句の果てに、電車が止まって、会社に泊り込み。最悪なことに停電になって、寒かった・・・ まあ、宮城の方は、それどころではない状況なので、これぐらいは我慢しないといけないのですが、とにかく疲れました。 さて、いつもの分析です。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新興共学の変遷研究(4)早慶2

タイトルとはちょっと違うのですが、早慶+上理で同様に分布を見てみます。 早慶のレンジを少し広げたらどうなるだろうかという試みです。 早慶単独のプロット同様に、渋渋が特殊な位置にいます。 やはり、渋谷女子の学校改革ではなくて、渋幕の東京版だったということだろうなと思います。 このグラフで3年までの学校に違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内の高校早慶合格者率比較(25)女子校4

女子の早慶合格者率のランキング10~19位です。 ランキング10位は光塩です。10→11→10位です。安定した結果を出していると思います。 11位は東洋英和です。17→14→11位と毎年3ランクずつ、上げてきています。進学に力をいれてきた結果が出ている気がします。 12位は東京女学館です。24→…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おわび

本当は今日は女子校の早慶ランキングをやるつもりだったのですが、データ整理していてとんでもないことに 気がつきました。 すでにアップした1~3ですが、お茶の水附属の2010年を、なぜか別のところ(吉祥)を参照していました。 なんで一個ずれたところを参照していたのかは謎なんですが、とりあえず、大急ぎで修正、書き直しをやって みました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内の高校早慶合格者率比較(24)女子校3

今回は10位~19位を見てみます。 10位は光塩です。丸めると30→30→30%ですが、細かく見ると、ちょっとずつ上昇しています。 11位は東洋英和です。合格者率は15→20→30%で急速に率を上げています。 進学に力を入れる方針だというのを何年か前に聞いたのですが、実績をあげつつあるようです 12位…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

都内の高校早慶合格者率比較(23)女子校2

女子の早慶合格者率のランキングです。 率で変動を見るのは、実際の合格を考える上で参考になると思うのですが、ランキングは学校間でどのような関係になっているのか、変わってきているのかを知ることが出来ると思います。 今回は現役だけで見るつもりなので、グラフ化してみます。 ランキングTOPは女子学院です。3年連続で(た…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

都内の高校早慶合格者率比較(22)女子校1

共学、男子校、女子校の綜合ランキングをやろうかと思ったのですが、やはり女子校だけ単独ランキングやっていないのも変だなと思ったので、駆け足でやってみようかと思います。 現役合格者だけの限定で率とランキングをやってみようかと思います。 まずは1位~9位の合格者率から 現役早慶合格者率の不動のTOPは女子学院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more