温故知新男子校編東大合格者率検証(2014)巣鴨桐朋

予想と実際の結果と、来年の予想をやっています。
正直、時間がないので、なかなか進みません。
偏差値60上の分布をベースに今回は巣鴨と桐朋をやります。

画像



前回の武蔵、海城も参考に入れています。

灰色の星が、大学入試結果が出る前に予測したポジションです。今回もおなじにしました。
巣鴨の場合黄色い星が今年の結果です。頑張っているとは思いますが、今年は国立医学部が減っているようです。
入学時の東大合格者が減少している時期なので、16人になった2010年まで、減少傾向は続くと思います。
入試に影響するのは2011年あたりなので、2018年付近まで減少するかなと思います。
そのあとは回復していますが。
まあ、この傾向の通りになれば、やはり入口に見合った出口ということだと思います。

うす緑色がことしの桐朋の結果です。
桐朋は予想よりちょっと悪い結果だったようです。
桐朋は小学校、高校入学者もいるせいか、中学偏差値との相関があまり強くありません。
例年、20人ちょっとか30人超えの結果でかなり不思議な学校です。


2009年入学者の進学者率から考えると、巣鴨はもう一段、実績が下がりそうです。
赤いわくの薄黄色が2015年予想です。
分布の上の方で考えても、近々の最低だった16人付近になる計算です。
最悪半減で16人を割り込む可能性もあります。

桐朋の予想は赤いわくの薄緑の星です。
分布見てわかりますが、正の相関というより、横の分布です。
例年5%~10%の間に分布しています。
2015年も、今年の結果と同じような数字になる可能性が高いと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック