温故知新女子編10-2-3

ちょっと先を急ぎます
今回は2009年の洗足、大妻、共立、富士見、品川女の第三グループの偏差値推移を見てみます。。
データが抜けている年は前後のデータを比例配分していますので、実際のデータと異なる可能性が
あります。でもその後のデータとかみると大体傾向は合う合うので、そんなに異なることは無いと思います。


今回は58以上からやってみます。


画像




2009年の変化をみてみます。
大妻は2007年、2008年上昇していますが、2009年は反落。
ここ4年では7%→23%→25%→24%です

洗足は2007年を底に上昇しています。12%→12%→24%→27%です。

共立は2005年以降上昇していましたが、2009年は小反落。6%→8%→10%→9%です。

富士見は横這い状態です。5%で変動なしです。

品川女は急上昇しています。3%→3%→4%→7%です。

このクラスもじわりと上昇しています。


次に偏差値55以上です。


画像




大妻はこのレンジもやや低下しています。4年の動きは33%→54%→59%→47%です。

洗足は続伸です。40%→38%→49%→54%です。

共立は続落です。2007年に比べてやや低下しています。24%→26%→24%→22%です。

富士見は微増ですが、続伸です。9%→10%→11%→12%です。

品川女は続落しています。19%→18%→17%→14%です。


次に偏差値53以上です。

画像




大妻はこのレンジも反落です。4年の動きは54%→69%→76%→67%です

洗足は続伸しています。60%→57%→70%→74%です。

共立は小反転しています。40%→41%→35%→40%です。

富士見も続伸しています。20%→23%→25%→27%です

品川女は続落しています。30%→29%→28%→24%です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

タカダ
2014年04月06日 23:56
 どこに書いてもいいのですが、洗足があるのでここに書きます。今年の東大合格者の地区別移動を分析していたら、何かもやもやしていたものから新潮流が見えるようになりました。
 どうも神奈川県民は進学校において東京都から独立して地元ブランド校の確立に進みつつあるように思えます。そう考えると、駒場東邦や攻玉社、聖光、洗足、鴎友の躍進が説明できます。
 中央線を越えて、開成、桜蔭に通うぐらいなら、東京都でも南部や県内に私立を指向するようになっている気がします。
半兵衛
2014年04月09日 23:04
なにがなんでも開成・・ではない傾向は確かだろうと思います。特に女子にその傾向があるように思います。女子校のほうが特徴を出してゆこうという傾向が強い気がします。
その結果として、鴎友や洗足、吉祥が評価されている(多少塾の誘導が気になるのですが)のだろうなと思います。
今後は各学校が特徴を争うようになっていけばいいなと思います。

この記事へのトラックバック