温故知新男子校編2009-2-1

2000年~2009年の入学の開成、麻布、駒東、武蔵の偏差値推移です。


まず偏差値65以上

画像



開成は変動ありますが、大体80%が偏差値65以上です。

麻布は大体30%後半のレベルで安定しています。

駒東は2005年あたりから30%付近を推移してます。

武蔵はね2000年あたりから大体10%付近で安定してます。
ネットで武蔵凋落とか書き込む人ってなにを根拠にしているんだろうかと思います。
大昔に比べればそうでしょうけど。

次に偏差値62です。


画像




開成は90%からじわじわと100%に近いところに上げてきています。私立の最難関ですから、青天井であたりまえです。

麻布は70%あたりから80%に向かってこちらも上昇しています。

駒東は60%あたりから、70%あたりに上昇していますが2006年をピークに下降傾向です。ちょっと面白い。

武蔵は20%あたりから30越まで徐々に上昇しています。

次に偏差値60です。


画像




開成は偏差値60以上の分布はほぼ100%ですが、徐々に100%に近づいているのがわかります。

麻布は80%あたりから90%に近づいています。

駒東は麻布と同じような動きですが、やや低めを推移しています。

武蔵は40%あたりから、50%あたりまで、徐々に上昇しています。

上位はそんなに変動するわけがないので、まあ、そのことを確認してたと言う状態です。





中学受験 なぜ、あの子は逆転合格できたのか? (地球の歩き方Books)
ダイヤモンド社
小澤 淳

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中学受験 なぜ、あの子は逆転合格できたのか? (地球の歩き方Books) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

進学校分析官
2015年06月28日 12:49
ここでの偏差値65は進学時の東大合格圏、62は一工合格圏、60は早慶合格圏よりやや高めの位置に対応していそうですね。

私のブログで東大、京大、東北大の合格圏の高校別人数について取り上げていますので、ぜひいらしてください。
http://shingakukoubunseki.blog.fc2.com/
半兵衛
2015年06月29日 21:56
この偏差値は今は見えませんが、四谷大塚の進学者分布のグラフから算出した進学者の偏差値分布です。まあ、基準が違うので単純比較はできません。あくまでも同じ基準でどんな分布になっていて、それが大学合格者数とどういう関係になるか・・ぐらいでしょうね。分析できるのは

この記事へのトラックバック