中学以上大学未満

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年出口結果(東京)74

<<   作成日時 : 2017/11/09 16:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

株式が乱高下・・日本株が割安だというのはちょっと疑問。
まあ、利益を留保しているから価値があるともいえるけど・・・

進めておきます。

今回は25〜21位を見てみます。


画像




今回は私立が4校です。基準は東大です。
東大の合格者率は3.5〜5.5%です。


画像




昨年の同レベルは26〜24位ですから、昨年と同様です。



一番左は私立の鴎友学園です。中高一貫の女子校です。
HPデータです。

その右が私立の城北高校です。中高一貫校の男子校です。
HPデータです。

その右が都立の国立です。
HPデータです。

その右が私立の巣鴨高校です。中高一貫の男子校です。
HPデータです。

その右が私立の暁星高校です。中高一貫の男子校です。
HPデータです。


鴎友は女子校のためか、私立の合格者率が高めです。現役進学の意識が強いのかもしれません。
現役進学重視といえば、前回の世田谷学園もその傾向あり、実際、同じ様な分布です。また、国立大比率が高く、国立と同等になっています。


上位がわかりにくいので、旧帝大までのグラフにしてみます。


画像



巣鴨と暁星は東大合格者率が難関国立大合格者比率に対して、かなり大きめです。東大志向が強いことがわかります。



次に出口偏差値推移です。


画像




暁星は昨年、今年と低下傾向です。

巣鴨は昨年低下して、今年は少し戻しています。が、一昨年までは戻っていません。

国立は昨年、今年と横ばい状態です。

城北は昨年は横ばいか、やや上昇、今年は上昇しています。

鴎友は昨年、今年と上昇しています。



次に、私立だけの偏差値変動です。


画像




巣鴨は2010年に低下して(前年はよかったはずなので)2011年は以前のレベルに戻しています。
その後2014年までは横ばい傾向を維持していますが、2015年、2016年と低下して、今年は少し戻して58います。2004年→2005年は56.5→58.5なので入学偏差値上昇かと。
2014年→2015年の低下は56.5→55の低下が効いているかと思いますが、必ずしも絶対値が合うわけでもないのがこの学校の不思議なところです。

暁星は小規模のせいか、上下変動が大きいのですが、ほぼ横ばい状態です。

城北は長期でみると上下動はありますが、昨年まで、低下傾向が続いていると思います。
偏差値から見ると、人数が少ない3回目の偏差値を除いて、1回と2回の平均でみると、58→54.5と低下して今年(2011年入学)は56に戻しています。
来年以降は57なので、今年よりも上昇する可能性大です。

鴎友学園は長期でみるとゆっくり上昇しています。細かく見ると2011年に上昇して、2013年あたりまで横ばい、
2014年に上昇、そのあと2016まで横ばいで、今年再上昇にも見えます。3年ごとに上昇しているようです。
偏差値的にみると2010年(2004年入学)→2011年が58→60(四谷の女子偏差値なので男子より2程度高い)2014年(2008年入学)は偏差値的には1日が62→61と下がっているのに上昇。2015年(2009年入学)
はサンデーショックで偏差値的には62→60.5と下がったが、2013年よりは高い出口になっています。
2016年は偏差値60とさらに低下していますが、出口は上昇して2014年のレベル。今年は偏差値61で2011〜2013年レベルより偏差値的には低いのですが、過去最高レベルです。
来年は偏差値63と高くなっています。さらに上昇する可能性が高いと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年出口結果(東京)74 中学以上大学未満/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる