中学以上大学未満

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年第三回分析(東京)その1

<<   作成日時 : 2017/07/01 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明確な日本語で言っているのに、「誤解を与える表現」て何なのだろ?それで済むなら警察いらないと小学生にバカにされそうな「大臣」。この国大丈夫なんだろうか。



30回が終了したので三回目の分析してみます。

画像





昨年と絶対順位の学校はなかったので、1番違いを見てみると、全体の一番違いの学校が、出口偏差値で2.6〜
2.7の違いになっています。
第二回の分析より差が小さくなっています。がこのレベルでも、2.6程度の下駄を履いているようです。

私立だけの出口偏差値のほうは、大体0.6程度の差があります。
各レベルの分析でも明らかなように、絶対順位で昨年と同じであれば、合格者率はほぼ同じで、このレベルに関しては合格者が減少しているということはないと思います。
もう少し上の方に差があるのでしょうか?


次にこのレベルで上昇幅の大きい学校を見てみます。

画像




このレベルで昨年からの上昇が最も大きいのは新渡戸文化です。2017年に高校共学化なので、まだ共学の効果はでないと思いますが、上昇しているようです。

武蔵女子は全体偏差値の上昇は大きめですが、私立だけの偏差値でみるとあまり変わりません。
同レベルの都立高校を多めに抜いたということだと思います

次に低下です


画像





このレベルでの低下が最も大きいのが自由学園です。元々、自由学園大学部への進学が基本みたいなので、毎年
変動大きいようです。
北豊島は今年急落しています。ちょっと気になります。
啓明学園も変動が大きい学校で、今年の低下も大きくなっています。


次回は私立限定で分析してみます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年第三回分析(東京)その1 中学以上大学未満/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる